淀川水系

一斉美化アクション

WEB

開催期間:

2022/2/1~2/28

集まれなくても、淀川はきれいにできる。

一人一人のほんの小さな優しいアクションを

みんなで共有し合って大きなムーブメントに。

​淀川を愛するキモチをWEBの力で1つに繋ぐ、

もう一つの【一斉美化アクション】です。

 

イベント概要

今月は淀川に思いをはせながら、

いつもの散歩ついでに、ちょっと

だけゴミ拾いを。​

離れていてもみんなでおそうじ。

アプリでツナガル、河川美化。

【淀川水系一斉美化アクション】はこれまでも多くの方々にご参加を頂いていました。しかし2020年、新型コロナウィルスがにわかに拡大をはじめ、2~3月に行う美化アクションも急遽中止となる事態に。

そんな状況を「新しい挑戦への切符」と捉えて、このイベントの企画は始まりました。昨年は2,000L以上のゴミが集まりました。

小さな雨粒が集まって川を成すように、一人一人の小さな行動を集めることで形を成す、【新しいゴミ拾いの形】が出来ないか。

ちょっとしたゴミ拾いが「みんなと・川と・世界とツナガル」

「個人で取り組むみんなの清掃活動」という新たな取り組みです。

ごみ拾いアプリ「ピリカ」を使って参加

①ごみ拾いSNSアプリ「ピリカ」をインストールしてください。

 (スマホ・タブレットで、リンクよりダウンロードページへ)

②イベント期間中にゴミを拾ったらアプリ右下の投稿ボタンから

 写真を選んで投稿開始。コメントやゴミの量、拾った場所などを入力。

③コメント欄に【#yodo530】を書いて投稿!

以上で終了です。(インストール後はアプリを起動し②~③を実行)

ゴミを拾う場所は淀川水系(琵琶湖・宇治川・木津川・桂川・淀川・大阪湾)とその周辺(河川敷・山間部・市街地など)であればどこでも構いません!​

​※「ピリカ」は株式会社ピリカが作成したごみ拾いSNSアプリです。

 当イベント以外でも、日常的に参加できるとても有意義なアプリです。

​ この機会にぜひインストールしてみて下さいね。

※ごみ拾いSNS「ピリカ」の詳細は「ピリカ」HPをご覧下さい。

参加方法

ごみを拾って写真を撮るだけ!

ピリカを使ってみんなで気軽にごみ拾い!

期間中にごみを拾って撮影。

「ピリカ」にハッシュタグ

【#yodo530】をつけて投稿

​ゴミの数量や場所を自動で集計!みんながツナガル!

icon13_gray.png

スマートフォン

タブレットから

gadget8.jpg
d0671d2bf17823f192ff2bcfe20d40d2.png
ja_badge_web_generic.png

パソコンから

 
 

ごみ拾い時の注意

安全に、楽しく参加するために。

・ごみ拾い時は【手袋、火ばさみ、ゴミ袋】をお持ちください。

 (素手でゴミを拾ったり持ち歩くと感染症等の原因になります。)

・ごみを拾う際は、ご自宅で処分できる範囲に留めて下さい。

 拾ったごみはお住まいの自治体ルールに則って処理をお願いします。

 (今日はプラと可燃、今日はカン・ビンなど、分別が大変にならないように日を分けるのも効果的です。)

・大きな投棄ごみは、アプリの通報ボタンから投稿して下さい。

 ※投稿ボタンを上にスワイプすると「通報投稿」に切り替わります。 

・終わった後の手洗い、うがいはしっかりと。

​・この活動は個人単位での自由参加となります。趣旨をご理解いただき、皆さんにとって無理の無い範囲で楽しみながらご参加下さい。